捥ぎ取りシュート サッカー日本代表専

このブログはサッカー日本代表の情報をまとめたブログです

    カテゴリ: 久保建英


    久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市出身のプロサッカー選手。プリメーラ・ディビシオン・RCDマヨルカ所属。日本代表。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。 2004年3歳の時、父もコーチとして参加していた東京都稲城市の坂浜サッカークラブでサッカーを始める。
    38キロバイト (4,787 語) - 2019年10月15日 (火) 14:06



    (出典 portal.st-img.jp)


    つまらなかった..

    1 Egg ★ :2019/10/16(水) 09:07:10.23

    【タジキスタン 0-3 日本 カタールワールドカップ・アジア2次予選 第3節】

     日本代表は15日、2022年カタールワールドカップ・アジア2次予選の第3節でタジキスタン代表と対戦し、3-0で勝利している。これでアジア2次予選3連勝とした日本代表は、グループF組で単独首位に立つことになった。

    【動画】日本、未来の布陣はこれだ! カタールW杯の日本代表イレブンを予想

     前半は相手のしっかりとした対応に手を焼き、得点を奪うことができなかった森保ジャパン。後半に入ってFW鎌田大地をトップ下のような位置で起用し、MF南野拓実を最前線に置くことで攻撃の形がやや発揮できるようになり、結果的に南野の2得点とFW浅野拓磨の得点で合わせて3点を奪ったが、恐らく今回のアジア2次予選で最も苦戦し、そして課題が浮き彫りになった試合と言えるだろう。

     森保一監督の選手起用にも疑問が残った。とくに2列目の人選だ。日本代表はここまで4-5-1のフォーメーションを基本とし、ほぼ主力を固定した状態で戦ってきたが、その分相手には簡単に対策されてしまう。AFCアジアカップ2019の決勝・カタール戦、そして今回のタジキスタン戦でもうまく対策され、苦戦を強いられた。だからこそ、森保監督は新たな選手をスタメンで起用し、可能性の幅を広げる必要があった。

     実際、10日に行われたモンゴル戦ではMF伊東純也を右サイドハーフで起用し、大当たりだった。背番号14のスピード、クロスの質は日本代表の新たな武器になり得るほど脅威となっており、6-0の大勝は彼の力なくしては果たせなかっただろう。スタメンに新たな選手を起用し、その選手が活躍すれば日本代表にとっても大きなプラスだ。

     しかし、森保監督がタジキスタン戦に送り込んだ2列目の選手はMF中島翔哉、南野、MF堂安律といったいつもとは変わらぬ顔ぶれ。モンゴル戦で好調だった伊東、最も出場が期待されていたMF久保建英の名前もなかったのだ。

     そして、いざ試合が始まると日本代表は苦戦。南野は結果的に2ゴールを挙げ好調ぶりをアピールしたが、中島の守備は相変わらず向上しておらず、堂安は利き足である左足を封じられると何もできなくなる。縦に行くにも単調なリズムなので相手に囲まれる。よっぽど技術力の高い久保を起用した方が良いのは序盤から明らかだった。

     アシストを記録したもののそれほど存在感を示せていなかった中島は64分に浅野と交代でベンチへ下がった。妥当だ。しかし、右サイドでもはや輝きを失っていた堂安はまだ出ている。久保にはまだ声が掛からなかった。

     ようやく森保監督が久保をピッチに送り出したのは終了間際の87分であった。遅すぎる。しかも交代するのは南野だ。疑問だらけである。

     しかし、久保は短い時間でもさすがの存在感を放つ。AT、左サイドでボールを受けた久保は相手DF2人を巧みなコントロールで外しながら最後は浅野へ右足でクロス。決定機を生み出した。久保に技術があるのは誰もがわかっている。マジョルカでのプレーを見ていれば、このくらいのことは当たり前にやることはわかっている。にもかかわらず、森保監督はなぜこんなにも中途半端な時間に使ったのか。やはり理解に苦しむ。

     久保を起用することで守備面での懸念はあるかもしれない。ただ、同選手は決してディフェンスが下手であるわけではない。マジョルカでも奮闘している。フィジカルではどうしても劣るところがあるが、だからこそこうした舞台で試す必要もあったのではないか。

     仮に森保監督に久保をスタメンで起用する考えがないならば、いまはクラブでのプレーに集中させるべき。マジョルカへのレンタル期間は久保にとって今後の運命を占う上で重要なものとなるからだ。現在のチームでは攻撃の中心的存在になりつつあるといっても過言ではないが、だからこそ今はチームメイトと多くの時間を共有し、より久保中心のチーム作りを加速させていくことも必要となるはず。その貴重な時間を代表チームが潰してはならない。

     10月シリーズでは、メンバー固定による課題が浮き彫りとなった。DF冨安健洋も負傷し、最もチャンスを与えるべき男・久保は2試合でたった5分間の出場に留まった。森保監督の采配や人選などにかんしては、間違いなく改善が必要である。

    10/16(水) 7:30 フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191016-00343085-footballc-socc

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【森監督から懸念!?】久保建英 2試合で出場時間はたった5分..】の続きを読む


    久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市出身のプロサッカー選手。プリメーラ・ディビシオン・RCDマヨルカ所属。日本代表。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。 2004年3歳の時、父もコーチとして参加していた東京都稲城市の坂浜サッカークラブでサッカーを始める。
    38キロバイト (4,787 語) - 2019年10月14日 (月) 08:21



    (出典 www.football-zone.net)


    30分ごと交代すればいい 笑

    1 Egg ★ :2019/10/13(Sun) 07:36:21

    日本代表は12日、タジキスタン戦(15日)が行われる同国の首都ドゥシャンベで初練習を行った。

    6―0と大勝した10日・モンゴル戦でMF伊東純也(26)=ゲンク=が3アシストと結果を残し、MF堂安律(21)=PSV=、MF久保建英(18)=マジョルカ=と、ポジション争いはまれにみるハイレベルな“三つ巴(どもえ)”の右サイドMF。

    レギュラーからメンバー落ちまでの可能性が渦巻く最激戦区の展望を、日本代表担当の金川誉記者が読み解く。

     ともに勝ち点6で迎えるタジキスタン戦に向け、人工芝の張られた試合会場での初練習。DF長友、吉田はコンディション調整のため姿を見せず、モンゴル戦のスタメン組も軽めに調整した。

    一方、同戦の“サブ組”は、シュート練習などで約1時間半、体を動かした。右MFの1番手だった堂安、18歳の久保はモンゴル戦で出番なしに終わり、この日は感触を確かめるようにボールを蹴った。

     伊東は「みんな右サイドだけじゃないし、意識はしていないと思う」と話したが、一気に過熱してきた競争。

    過去日本代表で3人が一つのポジションを争い、最も白熱したのは、02年日韓W杯を目指したトルシエ・ジャパンの左MF。中村俊輔、小野伸二、三都主アレサンドロが競った結果、中村はW杯のメンバーから落選した。

    他ポジションとの兼ね合いもあるが、メンバー23人のうち、3人のGKを除き1ポジション2人というのはどのチームも基本路線。3人の実力者が集えば、おのずと1人はメンバー外となる可能性が出てくる。

     生き残りに向けたポイントは、試合で結果を残せるかが第一。加えて複数ポジションをこなす多様性も重要になる。

    基本布陣の4―5―1なら堂安、久保はともにトップ下をこなし、伊東は左サイドの経験がある。さらにオプションとなる3―6―1なら、伊東はウィングバックでのプレーも可能だ。

    タジキスタンのファンからも「クボー!」とサインをねだられるほど知名度を誇る久保ですら、3番手の状況が続けばメンバー落ちの可能性もはらむ“天国から地獄”。この争いが、日本代表をさらに強くする。(金川 誉)

    10/13(日) 6:31配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191012-00000176-sph-socc

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【解説】久保建英と堂安律と伊東純也 右サイドMF争いの行方は!?】の続きを読む


    久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市出身のプロサッカー選手。プリメーラ・ディビシオン・RCDマヨルカ所属。日本代表。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。 2004年3歳の時、父もコーチとして参加していた東京都稲城市の坂浜サッカークラブでサッカーを始める。
    38キロバイト (4,786 語) - 2019年10月11日 (金) 00:48



    (出典 f.image.geki.jp)


    富安が怪我したの見ると久保は出番ない方がいい..

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/10(木) 22:20:13.09

    <ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選:日本-モンゴル>◇F組◇10日◇埼玉

    MF久保建英(マジョルカ)の国際Aマッチ史上最年少ゴールは次戦以降にお預けとなった。
    後半に入って2度ウオーミングアップに向かったものの、出番はなし。
    途中出場でピッチに向かうMF原口を両手をたたいて送りだすなどチームプレーに徹した。

    試合前には得点についても「期待してもらっていい」と頼もしく語っていた18歳は、15日の敵地タジキスタン戦での出場を狙う。

    2019年10月10日21時33分
    https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.nikkansports.com/m/soccer/japan/news/amp/201910100001123.html%3Fusqp%3Dmq331AQOKAGYAcL5ge640OSg1QE%253D


    【【悲報】久保建英 最年少ゴール次戦以降にお預け..】の続きを読む


    久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市出身のプロサッカー選手。プリメーラ・ディビシオン・RCDマヨルカ所属。日本代表。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。 2004年3歳の時、父もコーチとして参加していた東京都稲城市の坂浜サッカークラブでサッカーを始める。
    38キロバイト (4,786 語) - 2019年10月6日 (日) 05:46



    (出典 www.nikkansports.com)


    内容ゼロ..

    1 Egg ★ :2019/10/09(水) 13:49:04.45

    日本代表MF久保建英(18)が、42年ぶりの国際Aマッチ最年少ゴール記録更新を宣言した。8日、さいたま市内でワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選モンゴル戦(10日、埼玉)に向けて非公開で調整。18歳128日で迎えるW杯予選のホーム初戦へ「(得点に)期待してもらって大丈夫」と言い切った。人気沸騰中のラグビーW杯にも触れるなど気負いはなく、偉業達成へ心身の充実ぶりを示した。


    久保が勇躍した。18歳128日で臨むモンゴル戦。U-15代表時代に5得点した相手に、A代表でもゴールを求める声に「全然期待してもらって大丈夫です」と予告した。77年の韓国戦で金田喜稔(中大)が決めた19歳119日の更新へ。9月にW杯予選の最年少出場記録を39年ぶりに塗り替え、今回は42年ぶり。「期待していい、とは最年少得点?」とたたみかけられると「誘導尋問ですね」と笑わせつつ「いつまでも言われ続けるのも。早いうちに決めて終わりにできれば」と真っ向から立ち向かう。

    前日7日は帰国した羽田空港から練習場に直行。約30分間ジョギングし「着いた日に動いた方が時差ぼけ解消になるし、自分は休むと体がなまっちゃう。仮に飛行機が明日(試合前日に)着いたとしても、仕上げるのが最低限守るべきこと」と代表戦士の覚悟を口にし、この日も公開部分で麗しいボール回しを見せた。

    W杯予選のホーム開幕戦へ「誰しもが頭から出るためにやっている」と先発に意欲を示し、5万人を超える集客が見込まれることには「お客さんを喜ばせるのが僕らの役割」。FW大迫不在にも「エースストライカーがいないのは残念だけど、自分たちができることをやる」と、よどみない。大舞台も逆境も、ゴールへの渇きを潤す養分になる。

    10/9(水) 8:28配信https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191009-10090039-nksports-socc

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【解説】久保建英 国際Aマッチ最年少ゴール記録更新を宣言!】の続きを読む


    久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市出身のプロサッカー選手。プリメーラ・ディビシオン・RCDマヨルカ所属。日本代表。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。 2004年3歳の時、父もコーチとして参加していた東京都稲城市の坂浜サッカークラブでサッカーを始める。
    38キロバイト (4,786 語) - 2019年10月6日 (日) 05:46



    (出典 number.ismcdn.jp)


    チャンスが与えられるだけいい..

    1 Egg ★ :2019/10/07(月) 23:08:09.53

    マジョルカの日本代表MF久保建英(18)が6日にホームで行われたリーグ戦第8節エスパニョール戦で3試合ぶりのベンチスタートとなり、後半12分にMFジュニオールと交代し、大声援を受けながら途中出場した。

    しかし、これまでは右MFでの起用だったが左MFでプレー。1点のリードを守るためチームが守備的に戦ったこともあり、大きなインパクトを残すことができなかった。最終的にマジョルカは2-0で勝利し、開幕戦以来となる今季2勝目で、7試合ぶりの勝ち点3を獲得し、連敗を3試合でストップしている。

    久保のパフォーマンスについて、スペイン各紙の評価は一様に高いものではなかった。試合翌日のマルカ紙、アス紙はともに1点(ともに最高3点)をつけ、特にプレーに言及していない。

    同様にマジョルカの地元紙ウルティマ・オラ(電子版)も「ラゴ・ジュニオールと途中交代しピッチに入った」と伝えるに止まり、プレーについては何も触れず、1点(最高3点)をつけていた。

    久保はこの後、日本代表に合流してW杯アジア2次予選を2試合戦い、再びスペインに戻ってくる。そして19日にマジョルカがホームで迎える相手は、久保の期限付き移籍元であり、現在首位に立つレアル・マドリード。ハードな長距離移動を強いられた後で迎える重要な一戦に久保が出場できるかどうかに今後注目が集まるだろう。

    (高橋智行通信員)

    10/7(月) 21:38配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191007-10070871-nksports-socc

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【解説】久保建英 左MF微妙..】の続きを読む

    このページのトップヘ